かかとのカサカサに悩む方必見

かかとのカサカサに悩む方必見

 

毎年、冬になると酷くなるかかとのカサカサ。話題のドライヤーパナソニックナノケアを使ってみました
ヒビが割れ、粉浮きしてストッキングやタイツが引っかかります。
保湿クリームを塗って靴下を履いても効果なく、軽石でこすっても改善しません。
そこでかかとが保湿できる夜用の靴下を購入しました。
朝起きたらしっとりと保湿されていますが、脱いでいる昼間はやっぱりカサカサかかとに逆戻り。
毎年悩みの種でした。
そんなわたしが見つけたのが、ファンケルの「シルクDEケア」(かかと用)です。
税込み1026円です。
美容10

お風呂に入ったときに使います。

シルクDEケアを水で濡らし、かかとを軽く擦ります。
擦りすぎると肌を傷つけるので注意が必要です。
軽石のような見た目ですが、美容成分セリシンの保湿効果でお手入れの後はしっとりなめらかになるとかいてあります。
口コミ評価が高かったこと、これでかかとのカサカサからサヨナラ出来るという期待を込めて注文してみました。
届いたシルクDEケアは発砲スチロールを持ってるくらい軽くて、ほんとに大丈夫かと一抹の不安がよぎりました。
いざ使ってみます。

 

お風呂の時、体を洗うついでにかかとを擦ります。

使用感はいつもの軽石となんら変わりありません。
両方のかかとを擦ってお湯で流すと、ザラザラとした粒も一緒に流れていきます。
これはシルクDEケアが削れたものです。
そして、かかとを触ってみました。
あれ?なんか違う!と思いました。
軽石で擦ったときのかかとはまだカサカサとしていて、なんというか水分が足りてない感じです。
でもシルクDEケアで擦ったかかとは明らかに違いました。
古い角質が削れてかかとが滑らかになってます。
そして確かにしっとりしていました。

 

その後寝る前に保湿クリームを塗りましたが、次の日の昼間もあまりカサカサは感じません。
1つで約2か月持つそうなので、コスパもいいと思います。
購入する場合はファンケルの通販専用の品なので注意してください。